卒業。

居酒屋時代、
一番かわいがっていた長男が、
卒業を機に故郷に帰ります。
今日はそのため、
仕事終わってから武蔵小杉へ。

退職後、
一人の客として訪れるのは初めてだったから、
新鮮さと懐かしさが入り混じる、
複雑な気持ちだった。
元気に働いてるのをみて、
ホッとした。
料理もサービスも、
他の店と比較しても充分だったよ。
いい顔して働いていた。

けど、小さくまとまってる気もした。
社員の存在感も感じなかった。
辞めたやつが何を言うか。
と思われるかもね。
けど少しがっかりしたのも事実なんだ…。

まだ残ってる子たちにはもっとがんばって欲しいな。
何はともあれ長男。
いろいろあったけどwww
ほんとぉにお疲れ様♪
それからいろいろ助けてくれてありがとう。
これからもがんばろうぜ☆
それからモハ書き込め!!!

STAND BY ME

高校時代、
例え彼女がいたときでさえ、
いつも一緒にいた仲間がいた。
いつからか、
それぞれの地元で飲み会を開催するようになったり、
テストが終わったらボーリング大会したり。
夏の野球応援では、
校内新聞に載ってしまうほど大騒ぎしたり。
けんかもしたし、
振られた時は慰めあったりした。
集まる人数は、
多い時は10人にもなった。
10人が同じクラスになったことなんてなかった。
コアメンバーがいて、
それぞれの友達が加わったりして、
気づいたら大所帯。
一番長いやつとは、
もう13年目にはいる付き合い。

今日は久しぶりに集まっての大騒ぎ。
6人でボーリング対抗戦。
かわしは142,163,159。
団体戦敗北(泣)
飲みは、さすがに昔ほどバカなことはしなくなったw
けど、
こうして集まると、
本当にあの頃にタイムスリップしたみたい。
久しぶりに腹がイタイほど
笑い転げたよ☆

あの頃に帰りたいなんて言わないけど、
ずうっと大切な絆。

さが、いわお、せち、たにやん、やまさん、かし。
失くせ無い存在です。

髪切りました。

さっぱりとね!
去年の年末から切ってなかったし。
やっぱり短いほうが楽でいいやw


昨日のライブの余韻がまだ残ってる。
布袋がギター弾いてる姿が忘れられない…。
昨日のMCなんだけど、
「こんなにも違ういろいろなやつらがこうして集まってる。
 俺たちはきっとどこかで繋がってるんだな」
みたいな事を言っていて。
ああ、確かにそうなんだなぁって。
それは例えばどんなイベントとか、
ネットにしてもそうだし。
どこかで誰かに触れるってのは、
きっと繋がってる何かがあるんだろね。


そう考えると、
俺の身体からも、
たぶん無数の見えない糸が飛び出していて、
どこかで俺の知らない人とも繋がっているんでしょう。
これを読んでくれている、
リアルな俺を知らない人にも。

なんだかうれしい♪

ご本尊!!

我が宗教のご本尊、
布袋さまと、6,7年ぶりくらいに再会してまいりました!!

会場は横浜アリーナ。
センター32列!!やや右サイド。
同行したのは、職場のギターフリーク(布袋はほとんど聞かない)。

会場に着いたのは、
18:30すぎ。
最近TUBEになれていたからね。
やっぱり男性客の多さに圧倒。
でも、昔と違って女性客もかなり増えていた。
お兄さん方は、
リーゼントや革ジャンが多いのは変わらずw

開演(19:00)5分くらい前から、
照明が少し落ち、
SEが入る!
小憎たらしいことに、
布袋自信の昔の曲。
からなんと、BOOWYの曲までかかり、
すでに場内はヒートアップ!
その後、ブライアンセッツァーが3曲かかる。




と、客電が落ち、
新仁義なき戦いのテーマ。
キルビルでも使われた曲がかかり、
すさまじいほどキレイな照明!!
幕が上がると布袋が登場。
相変わらず、登場する時のかっこよさは本当にハンパ無い!!

長い登場シーン(かっこよすぎ)、
すでに場内逝っちゃってるし。
ビデオシューティング用のカメラが、
余計に観客をあおる。

1曲目から、最新アルバム、
ドーベルマンからの曲が連発。
場内はホントに縦のり。
布袋自身も言っていたけど、
本当にライブハウスみたい。
こんな横アリ、初めてだった。

最新アルバムは、
かなりヘビィなギターリフが炸裂してるから、
本当に暴れやすい♪
他に、懐かしいチューンもやってくれたり、
なが〜いギターソロやってくれたり。
満足度はかなりです。

雑誌とかで、よく彼は「兄貴」といわれるけど、
それが如実に現れるのがMC。
どのコトバもホントに胸に響く。
ユメを追いかけて、
それを具現化して、
さらに追い求めてる人というのはホントにかっこいいと思う。

44本に及ぶツアーも、
今日の公演を持ってラスト。
ツアー中、ドラムの母親が急逝しても、
彼は国に帰らず、ツアーを選んでくれた話。
泣けた…;;(彼はデビッドボウイのバックミュージシャン)。
今後、しばらくソロツアーは行わず、
ブライアンセッツァーを始め、
有名な外人ミュージシャンとのコラボが続くみたい。
3月末にはイギリス、韓国でもデビューするみたい。
(ギターインストアルバムが世界発売)


わざと大口を叩いて、
俺たちをあおってくれた彼だけど、
最後に優しい顔で、
一緒にがんばろうぜ。と。


やばかった。
ほんとにココロからじ〜んとした。。。

最後はツアースタッフ30人もすべて壇上に上がり、
観客に挨拶。
BOOWYの盟友、松井常松(ベース、おととしのツアーから布袋バンドに参加)と、
抱き合っていた。
松井がものすごく布袋を強く抱きしめていたのが印象的だった。
二人とも泣いていた。









公演全体を通して、
演奏力はすばらしかった。
ツアーラストということもあって、
かなり安定していた。
同行していた人もいっていたけど、
照明のすばらしさはたぶん日本では間違いなくトップ。
TUBEの冬ツアーも、かなり感動したけど、
ごめん。。
レベルの桁が違った。
昔と違って、
歌も安定して、最後まで安心して聞けたw






久しぶりに行ったライブだったけど、
俺が追いかけていた人の姿は、
昔とちっとも変わらないどころか、
より大きくなっていた。

ただ感動して、
よかったっていうライブじゃない。
たくさんの力を貰った。
ほんとに、ありがとうという気持ちだ!!

冬でごめんね◆

9年ぶりのTUBE、冬のツアー。
先月の国際フォーラムに続き、
2度目の参戦をしてきました。

いや、もう、ほんとサイコウ♪
時間経つのがめちゃめちゃ早かった。

夏の野外のような激しさはない。
けど、
バラード主体のライブ。
これもとてもよかった。
といっても、
後半からアンコールは、
死ぬ!!!というくらい元気な曲が続いて、
酸欠状態でした(笑)

席もセンター席50列。
背の高いかわしは、
前に何も障害物がなく、
とても見晴らしがヨカッタ☆
背が高くてマジ、ヨカッタ☆

かわしが一番壊れてるのって、
絶対ライブの時だと思います。
自分で、まだこんなに体力があるんだΣ(゚ロ゚;lll)?!
とびっくりしました(笑)


次は夏かな!?
今年は行くぞ、甲子園!!

恋よりもせつないもの。

干したてのフトンにつつまれ、
少し夢を見てきた。
 
夢の中でボクは、
一つのビデオを再生した。

それは、バンド時代のライブビデオ。

気がつくと、
ビデオの世界に入り込んで、
ひとりの観客になっていた。





場所も曲も、
さっぱりわからないけど、
演ってるのは、間違いなく、
あの頃の俺たちだった。

ふと、元気だった演奏に異変が起きた。
みんなが座り込んだギターを取り囲んでシンパイしてる。

客席に見たくない顔があるという。
俺は「別人だよ、別人!!」と、
よくわからないことを返事していたみたいだが、
反応は無かった。
どうやら俺は、
過去の自分から見て、
逢いたくない人になってしまっていたらしい。


あいつに、
もう一度やろうぜと言われてしまった。

なんてことだ!!!
やりたいのは俺なのに。

戻れない時間の重さを知った。
捨て切れていない想いを知った。

どんなつらい恋のユメよりも、
泣き出したくなる寝覚めだった…。

Surfin' in the snow

9年ぶり、
人生2度目のスキーに行ってきました♪
会社の先輩に誘われて…なんですがね。
行ったのは、
長野県諏訪の富士見パノラマ。
着いた時間は夜明け前。
手に掴めそうな星空がとてもきれいでした☆



実は…



ボーゲンしかできないんですよねΣ(゚ロ゚;lll)?!
って、当たり前。
そんな簡単にうまくなれたらみんな苦労しない!
初級ゲレンデで、
過去の復習後、
いきなりゴンドラで山頂へ(;´д`)!

いやぁ〜〜いい景色♪
なんていってる場合じゃなく、
どうやって成長するか!?がまさに死活問題(笑)
最後の斜面なんて、
あんなの滑り台ですよ!!
滑り台にしたって怖いって(;´д`)(;´д`)!

しかしながらですね。
運良くというか…
ちょうど借りていた板の調子が悪くて、
どんなに調整しても板から外れてしまうんです。。。
さすがに危ないということで、
ちょっとホッとしながら?(笑)
かっこわるく下りのゴンドラに乗ってるかわしがいました(爆)

午後はくやしくてねー。
中級ゲレンデで練習しましたよ。
もくもくと。。








パラレル…←まだそんなレベル(ノ-_-)ノ ~┻━┻~[







まぁ、この年になって、
しかもこんな大きな男ががんがんこけてるのは、
確かに滑稽ではありますな(笑)
でも、できないからやだ〜〜では無く、
なんにでも挑戦する楽しさを感じました。
恥ずかしいのはこけることではなく、
逃げてしまうココロだと。

今更ながらに感じました。

もっともっとこけて、
うまくなるようにガンバルゾ♪

冬でごめんね。

注意。
ここから先、もろネタばれです(笑)

9年ぶりのTUBEの冬のツアー、
冬でごめんね
いってまいりました。
今年、なんと5回目ですよ!!☆

それでも今年の中で、
ベストなライブだったと思う。
会場(国際フォーラム)が良かったのか、
ツアー中盤に来てバンドがまとまってきたのか。
席も後ろの高い方だったから、
照明がめちゃめちゃきれいに見えた。

最初の3曲は、しっとりとした3曲。
そこから急に元気な曲O発。
そのあとは、
バラード尽くし6曲?。
圧巻だったのは、【女神たちよおやすみ】
涙ぐんだ…。
そのまま、【君となら】

マジ良い〜〜☆☆

そして、
念願の生【HORIZEN】から
ラストまで跳びまくった!!

今日のクライマックスは、
アンコールでやった【プロポーズ】。
いまの目覚ましテレビのテーマ曲。

こんな感動したの、初めてだった。
涙をこらえた。
どう表現して良いのかわからない。。。

結局アンコールが3回。
2時間半に及ぶ、スペシャルなライブでした!

チケットを分けてくれたMさん、
ほんとにありがとぉ。。。

ブラッドスポーツ 。

今日はジャパンカップの日。
出馬表みて、
おおー、いい面子そろったなぁって、
胸が踊ったよ。
日本馬だけでなく、外国馬もすごいメンバーだった。
その中にいた一頭、
ツルマルボーイ。


まだ、ずば抜けた輝かしい成績は残してはいないんだけど、
今日のメンバーの中にいたというのがすごいうれしかった。

なぜかというと、
高校時代、
かわしはこの子の母馬が好きでした。

その子供が、
こういう国際舞台に選ばれてるって、
すごくうれしい。

競馬ってホント、ブラッドスポーツだなって思いました。



ちなみにレース。


ゴールシーンはお口あんぐり状態でしたΣ(゚ロ゚;lll)?!
タップダンスシチー、
今日に限っては強すぎた…
わがボーイは惨敗(;´д`)!

でもね、
無事に帰ってきてくれるってのがホントにうれしいです。
過去に3回、悲しい思いもしてるから。


ちなみに馬券は買わず。
今日は純粋にレースを楽しみました。

お金をつぎ込んで、
買った負けたもいいけど、
純粋にスポーツ?としての競馬も大好きです。

ジレンマ。

すんごいわかりやすい性格だよねって、
よく言われるんだけど。


とっても自覚してます(笑)


【感情をぶっ放さないで何のための命だっ】

って、すんごい感銘を受けたあるセリフ。



基本的にわたし、
直球しか投げれません(;´д`)!

けど、
肝心な時に気持ちを現すのがとっても下手。

照れ隠しで強がっちゃって、
うまく言えなかったりしちゃう。


今日はぽかぽかいい天気。
けど、
秋冬のこういう日は、
夕暮れ時が妙に切なくなったりする…。

そろそろ街の灯りが胸にしみそう(笑)




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:865 最後に更新した日:2017/10/22

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM