【仕事】エール。

 そいつと初めて会ったのはおよそ8年前。
今の仕事になってから、初めての異動先。
同じ年の現場リーダー。金髪。
名刺の受け渡しもできない。クソ生意気。
何度もケンカしたり、頭の中が沸騰した。

わがままで子供じみていてどうしようもなかったけど、
不思議なことに、そういう事を繰り返しているうちに、
お互いに不思議な信頼感ができていた。
俺も知らないことをたくさんそいつから学んだ。

いつしか現場リーダーを退職し有給消化中、
新しい仕事に挑戦させて欲しいって連絡が来た。
その前に、派遣の管理する方とかに挑戦しないかって振っていたから。
それからは再び俺の下で、
派遣スタッフ→準社員→正社員って順調にステップを踏んだ。
リーマンショックで社員が3分の1になった時も、
うまくかわすことができた。

そしてこの1年、また2人で組んで、新しいプロジェクトに動いていた。
そいつは現場リーダーに復帰し、身体中ボロボロになった。
残念ながらプロジェクトも終了した。



そいつは何度目かの退職の意思を示した。
普段、誰であろうと正社員の退職の意思は留めることはない。
だけど、前回の意思表示だけは翻させた。
まだ、やってもらいたいことがあったし、そいつを活かすための、
ステージを俺も提供できていなかったから。

今回は止められなかった。
これ以上今のところに留めておくのは、
身体的にも精神的にも良くないと思えたから。




転機はさらに来て、最終的には隣の事業所に異動することになった。
やはりそいつの実力を高く評価する方面から、
辞めるならこっちに来ないかとの打診。
1度はそいつは断ったものの、
諦めない2度目の誘いに乗ることになった。
相当迷っていたみたいだし、
周りからどうみられるかの覚悟も決めたよう。

異動に至る多少複雑な経緯のせいで、
俺のところにも逆風の声は聞こえてくるが。
頑張れ。そんなのは俺が消してやる。


昨日はそいつの送別会だった。
最近あまり外飲みしていないから、思いっきり飲んでやろうと思ったんだけど、
やっぱりコース飲み放題じゃね。
結局地元に帰っていつもの店で、
いつものように一人でやっちまった。

地元への帰り道は、下戸のそいつの運転で送ってもらった。
男子禁制のランエボで。
なんだかんだ色々ありすぎた日々だったけど、
また君の勇名が轟いてくるのを楽しみにしている。


陽平、お疲れ様!





120217_222401.jpg手前のレバ刺しは、
話題のマンナンライフのレバ刺しモドキ。
これが意外と旨かったんだ。

ちなみにこの日は、日本酒も3杯。
刺身は他に、タライカ?とかいう珍味。
さらにサービス少々。

・・・二日酔いだったぜ。
120218_193657.jpg
今日作った、
スルメイカとあさりの和風パスタ。

・・・盛り付けがキタネェ。





【シゴト】始まるよ。

 なんだかんだ年末年始もしっかり休めて、
5,6日の出勤を経てまた3日間しっかり休めてしまった。


身体、なまり過ぎた。


今日も夕方あたりから早く働きたくてウズウズしてたな。

さて、やっと明日から本格的に仕事ですよ。
今年も頑張りましょう☆

【シゴト】アツイ!

 現在金土を公休にしている為、今日が「金曜日」な俺です。
給料日後だし、
いつもの店に一人ででも行こうかなと思ったのですが、
止めときました。
月曜日に飲み過ぎたから。

その月曜は、研修後、横浜で同僚と乾杯スタート。
それから藤沢で業務終了した同僚も呼び寄せ、また乾杯。
都合、5時間。久しぶりに派手に飲んだ飲んだ。
2軒はしごして、ビール→ウーハイ→ウィスキー→日本酒→ウーハイと。
それぐらい楽しく、そして熱く仕事について話まくった(と思う)。
嬉しい事に愚痴の吐き出し場ではなく、
自分の意見をどんどん交換するような。
うん。文句ばっかを言うような席じゃなかったのが嬉しかったんだ。
前向きにずっと頑張っているこの仲間を、
なんとか今年は上にあげられる道筋をつける。
これも今年の目標。

困ったことにね。
3人とも記憶が無い。
俺は店内で吐くか、車内で吐くか、家で吐くか悩んだくらい。
※無事でしたが
大丈夫。
話の細かいことは覚えてないが(笑)、
みんなの想いは感触として残ってるし、俺の想いも伝わったはず(だ)。
先輩も後輩も、上司も部下も、仲間に恵まれているのが本当にしあわせと思う。



ではCOMPLEXも近いので、布袋の好きな曲を一つ。
歌詞サイコーぜよ。



もう一つ。
昨秋の藤沢市の花火大会とTUBEのコラボ。
こんなにすごいんなら行けば良かった…。


【シゴト】働くということ。

 世間では新卒の内定率がどーの、
中小企業は依然として人不足だいろいろ言っているけど、
今日はまぁ、あんまりそういう事とは関係の無い話です。

先日、派遣スタッフとして僕のもとで採用したJくん。
工場は初めてだし、これまでも社員としての就業歴もない。
けれど接客業が長かったせいもあり、人当たりはバツグンに良い好青年でした。
Jくんが応募してくれた取引先は、
うちの営業所内でもダントツで危険な作業が多い工場。
それでもやる気と人柄を評価し、どうにか能力が発揮できそうな工程、
つまり比較的安全で緻密な作業が求められる場所に配属しました。

過去2年を超える取引の中で初めて配属される工程だったんだけど、
取引先からのすごい賞賛される働き振り、
本人もやりがいを感じてくれていました。









就業3日目の朝。



【シゴト】プロセス?

 本日は朝一から南足柄方面に行っておりましてな。
営業として動き始めてから、
一番大きな案件を受注。
途中のプロセス(個人的な)には満足していない部分も多いけど、
まぁそんなことばっかり考えてもしょうがないし、
変にストイックに思い詰めてもしょうがないし、
たまには純粋に結果を喜んでみてもいいのかなと。

そんなわけで久しぶりに家で【bushmills】で乾杯。

手元の案件も動き出していて、一から作り上げていくのが楽しい。

少し前のやる事なす事なーんかうまくいかんなぁという時期を抜けたら、
秋なのに空が明るく感じるようなこの頃です。

【仕事】泣いて馬ショクを斬る。

 先日の衝撃的な懲罰人事について、
社長から直接説明いただく機会がありました。

それが本当なら、この故事成語に近い。
それならば、多少は明るい兆しが見えるのかもしれない。。。

【仕事】営業にて。

 キャンペーン期間中の個人営業成績、
全国1位獲得できました。
社長表彰があるみたい。

まぁ、獲れなきゃ辞表書くぐらいの気持ちでいたわけで。

【仕事】座右の銘。

最近、座右の銘について考えることがありました。

皆さんは何かありますか?

そう聞かれてみると、特に自分にはなかったなと気付きました。
うん。ただ漠然と、自分で大事にしている事・経験・コトバなんてのはあるけれど。


そこで、ここはひとつ、自分でもしっかりと座右の銘とやらを、
ぐっと刻みこんでやろうと思ったんです。

ただ、何ていうかありふれた諺や、
偉い人のコトバを拝借なんてしたくないな・・・と。
それなりに本を読んだりもしているけれど、
ビジネス系の本なんか読んでいても、
ほぉ〜とは思っても、心には響いてはこないんだな。
ストーリーとして把握できる分、
実はマンガや歌詞からなんかの方がよっぽど心に残ってる。
安西先生のコトバがこんなに有名なのはそういうことでしょ?
俺の中で今まですごい印象的だったのは、
「つらいのは自分だけじゃない。みんなもがきながら、
 がんばっているんだ(要約)」・・・100億の男
「死ぬまで生きる」・・・F
「感情をぶっ放さないで何のための生命だ」・・・蒼天航路
主だったのはこんなところか?
ワンピースなんて好きな“セリフ”はたくさんあるけどね。
Fや蒼天航路は影響を受けるコトバが盛り沢山。
「死ぬまで生きる」って意味、もんのすごく奥深いよ。

まぁ、そんなわけで俺の座右の銘は…

SPRING HAS COME

気がつけば、社会人になって10度目の春。

入社式で600人の代表挨拶に抜擢されていたため、
すんげぇ緊張していたのを思い出します。
それから30時間勤務や24時間勤務を何度も経験し、
先輩にぶっ飛ばされながら育てられました
次の会社でも半年間ほぼ休みなしとかね、
きつくて仕方なかったけど、
今思えばどれも楽しかったし、
自分をすごい成長させてくれたな。と。

社会人になって、見たこともないような給料が振り込まれ、
わぁ〜〜ってなったけど、
手にしたものはお金よりも経験。
お金は使えば無くなるけど、
血尿出してまで得たモノが、今も支えてくれてる。

それにしても・・・



うっわぁ。ふけたなぁ





あの頃、今の俺の歳の人たちは、
すんげぇ〜〜人に見えた。
今俺がどんな風に見られてるか?なんて野暮。
俺は俺らしく、精一杯やるだけ。
10度目の春は、またがむしゃらに。
誰よりも仕事をすることを再目標にする。



何かが足りない。

この1年を振り返ってみて、
果たしてどれほど成長できたのか・・・

なんて考えたりします。

最近特に思うのは、
もっと勉強したい。
そろそろ若気や、勢いだけでは超えられないものが出てくる。

気づけば勉強したいこともずいぶんたまってきた。
自分がこういうのをしたい・・・というイメージはあるんだけど、
それに付随するもの、
別アプローチから自分を成長してくれるもの。

少しずつやっていこう。
なんて、それじゃいつもと変わらないことになるから、
来年は、いや、今から、
もう少し、無理をしないで自分を追い込んで勉強してみます。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:821 最後に更新した日:2017/05/15

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM