【秋】かかし祭り。

海老名のかかし祭りにふらふらっと行ってみました。
幼稚園や老人ホーム、介護ホームなどからの出品が多く、
ほのぼのするものばかりです。




夜道でいきなり見たらびっくりするよね。

作品名は「米」をもじったものがほとんどで、なかなか笑える。


海老名と言えば。えびーにゃ。

【花火】間近で見上げるスターマイン。

今日はお取引先での夏祭り。

役得ということで、来賓席にお邪魔できました。
クライマックスはラスト15分の花火。
4年くらい前に初めて見たときは、近くで見る豪快な花火にビビりました。
昨年、おととしとちょうど自宅にいて、
離れててもドドッとくる地響きにビビってました。
今年は、打ち上げ地点から15メートルくらいしかないんじゃ?
という席から観覧です。


スタート!
開始直前にちょっと強めの雨が降るも、すぐにやみました。


とにかく派手。
だんだん煙も抜けづらく…。


あたり一帯が煙に包まれ、
目にもじゃっかん異物感…。

今日のカメラはS110の花火モード。
失敗作も多数でしたが、ブレさえ押さえれば充分綺麗に撮れますね。

来年も招待状を貰えるよう頑張ろう。



【HFR】ローダウンからノーマルに。


奇特な作業を依頼しております。
当初2H程度の作業予定だったのが、4.5Hかかりました。

前オーナーが東北だったので、その時に起因するさびなどがひどく、
時間がかかってしまったようです。
これでアルミ、バネと少しずつ「普通の」ファミリーカーになってきました。
乗り心地、劇的に改善しました♪

【HFR】ららぽーと開業まであと少し。

海老名と言えば、田んぼの中にぽっと浮かぶ都市空間。
今ではすっかりそんな感じになりました。
ビナウォークができるまでは、それこそ田んぼの中の乗換駅。
ただそれだけだったのにね。

ところが都市化が進むにつれ、田んぼに浮かぶ街の灯が美しく、
田んぼに水が張るこの時期は、何とも綺麗な夜景が見れます。
もう10年近く前、会社の仲間で明け方までワイワイやった帰りの車、
朝日と街の灯が田んぼにうつった景色は本当に幻想的でした。

夜風も少し気持ちいい今日、久しぶりの夜ウォーキングは、
一眼をもってそんな景色を探しに行きました。
傍から見たら怪しさ満載ww
ところが、、、だ。ららぽーとの開発が思いのほか進んでいて、
特にカメラを向ける景色も見つけられなかった。。。
2年前とかはまだ少なからずはあったのにね。少し寂しくもあるな。

せっかくだからららぽーとを。真っ暗だったのに綺麗に写るもんだね。
とにかくでかい!
店舗も発表されてるので楽しみ。⇒コチラ
個人的にはハングリータイガーが楽しみだ。

駅前に多数ある、この激安駐車場はどうなるのだろう?

少し離れた場所から。
東の空が明るくなるころ、本当にきれいですよ。

【HFR】23回忌。

気が付けば今年も巡る、おふくろの命日。

もう22年、つまり23回忌だって。
23回忌なんてあんまりやらなそうなもんだけど、
17回忌とかもやっていなかったから、今年はきちんとやりましょう。
と言うことで、家族だけでこじんまりとやりました。
でもお寺に貼ってあった案内とかみると、100回忌とかまで書いてあるの。
どんだけの偉人だ??(゚Д゚;)


まさに春という気候の中、厚木のまさに山奥!というようなお寺で法要後、
近くの寿司屋でランチ。


夜は山菜と初ガツオで飲みまくる。
黒佐藤の一升瓶が、男3人の手によって空いてしまった!!

そんなことをFacebookに投稿していたら、
中学からの親友が駆けつけてくれた。
線香をあげさせてくれって。嬉しいねぇ〜。
しかしこいつ、あんだけ一緒につるんでバンドもやったのに、
この10年くらい連絡が取れなくて本気で心配してた。
やっぱりFacebookの恩恵は偉大。

何はともあれ久しぶりに法要も行って気分もすっきり。
千葉の墓も行きたいなぁ。先祖は大事にしないとね。
 

【HFR】戻れない春に。

新年度を迎えても、何か明確な区切りがあるわけでもなく。
営業所、会社のキックオフはそれぞれ3月中にやっているから、
4/1から用ー意ドン!って感じでもない。

それでもなんとなく気が引き締まる思いです。
1年の業績を考えれば、4月はもっとも大事。

さて、部屋の奥に眠っていたVHSや8丱咼妊の整理、デジタル取り込み、DVD化を進めている中、
懐かしい映像が続々と出てくる。
自分の小学生の頃とか。
亡きおふくろの姿も。
そして一番多いのがバンド時代のライブ映像w
聞き返すと演奏も下手だし、音色作りも全然だめ出し、
アレンジもこうすればいいのに、とかそんなのばっか。

けれど、勢いやパワーっての確実にあったんだな。
まだ恐れることも知らなかった頃。
たぶんなんとなく思い通りになるとしか思っていなかった頃。
気が付けばその時の2倍の人生を生きていて、
想像していた未来とは何一つ違う今だけど、
戻れない春を懐かしみつつも、
たどり着いた春をこのまま楽しみたいと思います。

2つ目のバンド「ONE AND ONLY」の「SPRING HAS COME」。
作詞曲は俺。書いたのは18の頃かな。

 

【公園】意外に遊べる辻堂海浜公園。

少しずつ日差しに春を感じるようになってきました。
今日は辻堂海浜公園へ。

幼稚園の頃、恐らく来たことがあるんじゃないかと思う。
広い芝生に自転車系の遊具もあったり、
夏は大きなプールも楽しめそう。
いつも北(相模原)方面ばっかり行っていたけど、
たまには南もいいですね。

一部にはヤシの木も。
でも結構荒れていたので、逆光にしてシルエットだけ頂きました。
空がきれいな日でした。


おや?絵柄が…


そして国道を渡ると湘南海岸。
烏帽子岩も見えます。


 

【公園】雨の日は。

先週に続いて相模原…。

同じ方面ばかり向かうのはとにかく嫌な俺ですが、
まぁ、確かに相模原は遊べる場所が多いと思う。

本日はなかなかひどい雨ですので、
水族館的な楽しさがあるという相模川ふれあい科学館へ。

入ってみると、←や↓みたいなのもいれば、
相模川の源流から河口までを再現しながら、
水棲物を展示するというものも。

それがけっこう中身が濃いもので、
大人の入館料300円はそれだけで十分元が取れるかんじです。

1時間少しいれば充分な場所ですが、
先週同様少年になった気分で楽しめました。
シャッタースピードを変えて遊んでみたw

【HFR】きつさを共有した時間。



前職の後輩といきなりFacebookで繋がり、
あれよあれよという間に、飲むことに。
場所はお互いの中間点、二俣川。

彼と一緒に仕事をしたのはもう13年くらいも前の事。
さらに、仕事をした期間はたぶん半年もないくらい。
どういうわけか、お互い記憶の中で好印象同士残っていたみたいだ。
大変な?店舗だった分、辛さも分け合った戦友みたいなものか?
とは言え、今では楽しかった思い出しか残っていないのも不思議。

ほどなくして俺は会社を去ったけど、
彼はマネジャーまで頑張って昇りつめた。
けど、いろいろあって辞めたとのことだった。
ま。お互い濃密な時間を過ごし、少しおっさんになった感じだね。
また飲もうか^^


 

【HFR】謹賀新年。



今年も新年は自宅で迎え、元日に実家に戻りました。
新年の「飲み始め」は今年もマグロを肴に。
1年の計がこれですから、今年もきっとウマいものにありつける事請け合い。
財布が悲鳴を上げるのも想定内ですね。

さて、2日も完全に恒例になった義実家での新年会。
そして3日は高校仲間との新年会。

この冬休暇は、本当に酒浸りの日々となりました。
しばらくは酒を抜きたいと思います。

ところで3日は母校の高校サッカー応援。
高3の時かな?等々力に見に行った以来です。
それが今回は全国の舞台。
前半だけで3-0と3回戦を圧勝。
スタンドは寒かったけど、試合はアツくおもしろかったです!


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:812 最後に更新した日:2017/03/25

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM