【呑み屋】茅ヶ崎でものすごい店に出会う〜升源。

いつもより雨が多いんじゃないか⁉という梅雨明けの後は、
連日の酷暑。確実にここ3年で一番きつい感じがする。
そんな中、部下の慰労と今後の課題設定も含めて今日は一席。
それぞれの家を考えて、あまり飲み慣れない街・茅ヶ崎へ。

一番最初に着いたのは俺。
早速南口の散策を開始。
路地という路地へ入り、良さそうな店を物色。
ホルモン系の店が多い印象ながら、
隠れた名店も多そうな感じ。
そして、とりあえず駅に戻ってきた時に見つけた看板。

あ、ここだわ。

なんかメニューと店の雰囲気で即決で入りました。
升源。
調べてみたら茅ヶ崎では老舗で、2階の焼き鳥やともども有名らしい。
今回入ったのは1階だけど、居酒屋というにはもったいない。
ちょっとした小料理屋という感じです。
しかも安い。



茄子とイカの和風ジュレ。
絶句するほどうまし。


佐賀牛の炙り刺し。本当にたまらぬ。


5点盛。
サワラとしめ鯖を乗っけて〜♪というリクエストにも応えて頂きました。

とにかくとんでもないお店に出くわした。
常連さんも多数いたので、
顔覚えてもらえるくらい行きたいわ。

あ、仕事の話もがっちりしましたよ。
たまにはね。いつも行くような安居酒屋ではなく、
しっかりした店にも連れて行くのも上司の責任。

【お酒】2度目の高円寺もサイコウ。

さて、御苑散歩で汗を書いたあとは、
メインイベントの高円寺に移動です。

待ちあわせたのはいつもの地元の親友。
今回も1軒目は前回と同じ居酒屋から。
ここはホントに食べ過ぎてダメ。
と言いながらも、今回は絶対ハシゴするって決めていたので、
1時間半程で次の店へ。

次に向かったのは、大一市場という昔ながらの屋台村のような場所。
まず気になって入ったのは焼き鳥屋さん。
気さくな若いマスターと話していたところ、
最近、鶏肉の仕入先を大山から千葉に変えたそうな。
遠くのブランド鶏より近くの鮮度!だそうで。


うん。こんな美味しいハツは初めてレベル。

次に向かったのは…。
何やら路地の奥に怪しげな灯りが。
お!と思ってカメラを向けていたら、
外で一服していたらしい女将さんと話し込んでしまってそのままお店へ。
スナックと居酒屋の中間みたいな?

怪しいでしょう…?

さて、ここまでで3件目。
まだ行ける我々は、大一市場へリターン。
次に入ったのは、バールのようなワイン中心のお店。
入り口で客引きしてたおねーさんと目が合ってしまい、
ほぼ満腹なため飲むだけの了承を頂いてご入店。

そんな中でもちょっとは食べました。
なかなかおいしいお店でした。ここもまた行くかも。

帰る段になって、入ってみたかった加賀料理の店が開店してた。
次こそは絶対に入ってみたいな。

ということは次も高円寺なのか??

【飲】酒も魚もやっぱり美味い仙台。

酒楽。

久しぶりに仙台でがっつり飲みました。
昨日は会議で仙台へ。
適当に入った店ですが、すべての料理のクオリティが恐ろしく高い。
肉も、魚も…。
写真は鰆の炙りと黒ソイ。
どちらも見かけたら絶対に食べちゃうね。

明けて本日は仙台よりもう少し北の現場へ視察。
昼飯を食べる余裕もなく新幹線に飛び乗って営業所へ帰りました。

そしたら実家近くで竜巻発生だって。
こえーー!

【飲】雪あがりの浅草で。

朝から雪に警戒!という情報であふれる中、
本日は南足柄から仕事をスタートさせました。
自宅を出たときは確かにボタ雪という感じで、
駅では傘から払うほどの雪。
ところが、相模川を渡って西に進むとただの雨。そして寒い…。

それから藤沢を経て、夜は浅草でお客様との懇親会。
浅草寺周辺は道端に雪が結構あって、神奈川とはずいぶん違うことを実感。

その後は、とある居酒屋で来期の打合せ。
1階が寿司屋で2階が同系列の居酒屋。
天気のせいなのか、金曜だというのに客はほぼゼロというありさま。
しかし、料理はことごとく美味かった。接客も良し。
写真の7点盛はまだアジのエラがぴくぴくしてるのに、
お値段なんと1,980円!
次回も行きたいお店でした。

【HFR】たまには見知らぬ街で〜高円寺〜。

いつもの親友との忘年会は、
最近よく行っていた新橋じゃつまらないから、
違う街にしようと提案。

何しろ神奈川県央と千葉北総だから中間点というのはなかなか難しい。
で、彼のほうから高円寺はどうだ?と。
なるほど。確かに行った事ないし行ってみようとなりました。

店は事前に調べておいた丸金酒場
当然初めての場所だからドキドキしたんだけど、

ここ、めちゃくちゃ良い店。
ハイボール、サワー系も充分安い。
日本酒も比較的王道系だけど500円均一中心。
魚に関しては、刺し、煮つけ、揚げ、どれも素晴らしい。
今日特によかったのはメバルの煮つけ、
イカ・キスの天ぷら、クジラの竜田揚げ、ブリ刺し、
いや、全部じゃん!
接客も良いです。知らない街でいい店に出会うとうれしいものです。
いつも通りたらふく食べて飲んで、二人で8,800円。
何より値段が素晴らしい。


その後はカラオケをしてから、もう少し街を散策。
そうしたら良さそうな店は出るわ出るわ。
幾筋もの商店街に魅力的な店が多数。
雑居ビルの中に屋台村的なところもあり。
結局田ぶしでラーメン食べて帰ったけど、
次もまたこの街に来ちゃいそうです。

【肴】湊一や。

たまには父とも一杯。
久しぶりに本厚木に繰り出しましたが、
なんかピンと来る店もなくて、初めての店に入りました。

刺し盛。鮮度抜群でした。
一貫あたりも厚い切り方で食べ応え十分。

金目煮つけ。相当美味かった。
値段もそれなりに!

全体的に料理のレベルは高いな!という印象でした。
が、客単価4,000〜5,000円は普通に行くので、
覚悟も必要です。

【肴】まるう商店。


横浜東口。
高島というか平沼橋というか…、裏横浜?
微妙な路地にあるお店です。
人づてに聞いていったのですが、平日でも予約しないと入れないくらい。
写真の盛り込みも安くて鮮度抜群!
地酒も多数あるけど、ワンカップ缶で出されるスタイル。
雑踏感あふれるお店ですが、おススメ。

【HFR】新橋にて。

連休定例の幼馴染との飲みは、
たまには街を変えようと提案し、新橋で集合しました。
実はちょうど、ふたりの中間地点になる模様。

魚銅というお店を予約。
予約時に、フリーの場合は刺し盛の注文をお願いしますとのこと。
それはもちろん、喜んで♪どうせ頼むしね。
で、写真はその刺し盛。これで1,100円程度。激安。
ネタも三浦・佐島から入れているみたいで、良かったです。


〆サバのあぶり。旨し。


刺身系ももちろんうまかったけど、もつ煮も激ウマでした。
日本酒も珍しい銘柄を入れており、満足。
また次も行こうかな。
でも周辺、旨そうな店がたくさん!

【居酒屋】九州料理 ふくまる。


会社の関係で飲んでまいりました。
辻堂の九州料理 ふくまる
魚も肉料理も文句のつけようがないくらい美味しかったです。
写真は 生ガキ 炙りしめ鯖 甘鯛松皮造り。

でもね。
プライベートでは気軽に行けないくらいのお値段でした…(・∀・)

【飲み】ひさびさハシゴ。

今日は、念願のfar side cafeにて、
新たなTUBE仲間と懇親。
ず〜っと気になっていたんですが、
初めて行けました!
ココ、TUBEファンにはちょっとした、、、ねぇ。


さて、その後は普通に海老名に帰ったのに、なぜかひさごに。
大変お世話になった不動産屋の方とご一緒。
なんだか話もとても合う方なので、
兄貴分のような存在でもあります。
ハタとヒラマサ。ボタンエビ。それからキハダを食べ、
酒も最後は三重(珍しい!)の瀧自慢。
うまかったぁ〜〜〜。




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:836 最後に更新した日:2017/06/24

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM