【写真】湘南の宝石はたしかに宝石。

さて、今年は本当に写真を撮るぞ。という思いの元、

2週目は江の島に行きました。

近すぎてなんだかなぁと思いつつも、

前から気になっていた湘南の宝石。

 

行ってみたら想像以上に良かったと思います。

2月までやってるみたいなので、まだの方はぜひ。

続きを読む >>

【写真】工場夜景のリベンジ。

アクアラインを抜け、浮島ですぐに降りる。

この辺りは仕事でも来るエリアで、

夜に来たらきれいだなーーーといつも思う場所。

一番感動したのはK6を通った時の景色!

もう、高速の非常駐車帯に停めてでも撮りたいくらい。

さすがにないけど。

 

このエリアはほぼ1年前にも来ていたんだけど、

撮った時は良し!と思った。

のが、帰ってきてPCで見て愕然。

ほぼブレてる。わずかでもブレてる。

悔しくていつかリベンジを、と思っていたのが今日。

ちゃんと三脚も用意して、

レリーズ代わりにタイマーも使用して準備OK。

 

ここからは写真で。


【写真】初撮りは千葉へ。

新年の初撮りはなんと、3日から。

しかも正月に弟と飲んでる時に一緒に行く話になり、

なぜか実現という。

弟はSonyのミラーレスは持ってるけど、

別にそこまではまっているわけでもないのに。

ま、そんなわけでこの歳になって弟と不思議な二人ドライブです。

向かったのは亀岩の洞窟(農溝の滝)〜江川海岸。

東名の帰省渋滞を避けて、246から保土ヶ谷バイパス、

首都高からアクアライン、館山道で、周辺につくまでに約2時間。

まずは近くの道の駅で、

初の竹岡式ラーメン。

近くに食べ物屋さんがない中で、貴重な食事処とあって、結構混んでる。

でも混むだけあって安いしうまい。

混んでるのは数少ない食べ物屋さんだから…というわけだけではなさそうですね。

そして、そこからすぐの亀岩の洞窟へ。

ここは農溝の滝ではなく、亀岩の洞窟です!という表示が少し笑う。

ここから先は写真で。


【HFR】2017年まとめ。

気が付けば今年もあと3時間弱。

 

初めてリアルタイムで記事を書いている。

 

本厄として迎えた今年は、早々に寒川にお参り。

その甲斐あってか、自分の周りでは大きな厄災もなく新年を迎えられそうだ。

とは言っても職場の同僚では入院する人が相次いだりして、

やべ⁉俺のせい⁇なんて焦ってみたりもした。

けれど業績のほうはみんなの頑張りのおかげで、

絶好調で過ごすことができた。本当に感謝いっぱい。

いつまで一緒にやれるかわからないけど、

来年もこの仲間たちと、行けるところまで突き進むのみ。

この会社に入って14年が過ぎ、

俺自身も勝負の時を迎える。

今年できなかったことを早々にやり遂げ、

次のステップを明確に目指したい。

 

プライベートではバンドが全然進まなかったな!これは残念。

ただ、久しぶりにアンプやシーケンサーの電源を入れた。

まだまだいけるかな?

ピアノについては始めて2年かな。

小さくも確実な進歩はできたはず。

そして、この年末にかけて、もう一度カメラと向き合い始めた。

なんで撮るのか?何を撮るのか?

根本の部分から見つめなおして、

来年はもう少しグレードの高い撮影を意識する。

この年になって、思いもかけずにハマれることを見つけられたことは嬉しい限り。

 

来年も公私ともども徹底的に楽しみ切る!!!

 

付き合いのある方は来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を!

 

最後に今年撮った中でのお気に入り写真を。

ピントだ構図だ、いろいろ甘いものはあるけど、

これらの課題をクリアしていきたい。


【旅行】久しぶり、箱根へ。

会社の保養所へ行きました。

 

昨年夏に行ったときは三津とか回ったけど、

今回は箱根を堪能することに。

2日目の駒ケ岳山頂では雪がちらつくなど、

寒かった〜〜〜。


【写真】錦秋の大山へ。

雨ばかりの11月。

 

ろくにカメラを取り出す気にもなれないでいた中、

ようやく改正の土曜日が!

目指すは大山。

ぎりぎり紅葉も間に合うでしょう!

 

今回も大山小学校に車を停め、

シャトルバスで向かう。

便利だ。


【写真】2年ぶりに日向の彼岸花へ。

沖縄帰りからの翌日。

 

さすがに少しためらったけど、

それでも見ごろの彼岸花を撮りに行かずにいられない!

と、伊勢原市日向へ向かいました。


【写真】あまりフォトジェニックじゃないけど沖縄。

写真編。

 

以下、大量。


【ミニ旅】のんびり鶴見を楽しむ。

さて、とりあえず快速に乗り込むも、

どこに行くか決めていない。

成田方面に出るか、茂原に向かうか。。。

 

選んだのは、蘇我乗り換えで京葉線へ。

幕張あたりになんか写真スポットでもないかな?と、

海浜幕張で下車。美味しいラーメンを頂く。

ちょうどマリンスタジアムでデーゲームがあったようで、

駅から人が続々と降りてくる。

にしても、おしゃれな駅だね、ここは。人も多い。

で、結局また京葉線に戻り、

新木場からりんかい線、大井町で京浜東北線へ。

なんとなくホッとする電車で、

鶴見に向かう。

 

總持寺。

 

行ってみたかったんだよね。

駅からは徒歩で10分ほど。

いきなりでかい石灯篭に驚く。

境内の案内図を見て、さらにびっくり。こんなに広いなんて!!

その中をたっぷりと歩きました。

9月の残暑の中、のんびり歩くにはちょうどいい。

中の回廊でお祈りしてる方が。

いわく、鶴見事故があった際、総持寺が遺体安置所になったそう。

安置された場所がその回廊だったそうで、

総持寺は今も毎朝、水を撒いてくれているそうです。

話をされた方は当時の子供頃の記憶を今も覚えており、

地元民として、総持寺の配慮にすごく感謝されているそうです。

 

それからは鶴見駅に戻り、

鶴見線、海芝浦へ。

そう、関東近郊の都市なのに秘境駅。

ちょうど海芝浦行きの発車時刻に合うように戻ってきました。

海芝浦は東芝の構内に直結しているため、一般の人は郊外に出られません。

それなのに車内は子供連れの客が多数。

みんな目的地は同じだったようで、海芝浦につくと、

今度は堪能し終えた客もまた多数乗ってきました。

 

そんなこんなの一日でしたが、

今日は土日休日パスを使っての旅。

今度はまた違う場所へ行ってみようと思います。

 

では多数の写真を。

 

 


【ミニ旅】木更津から始めよう。

金曜日に千葉で飲み会を終えると、

必然的に宿泊。

迎えた土曜日はきれいな青空。

このまま何もしないで帰るのはもったいない。

 

おや?何故か仕事用のカバンに一眼が入っているし、

動きやすいチノパンもある。

財布には前日までにしか変えない首都圏のフリーパスもある。

なぜだろう?

とりあえずフリーパスの南限に近い内房線訪問に行ってみようかな。

続きを読む >>


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:900 最後に更新した日:2018/05/20

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM