【旅行】石とステーキの旅(宇都宮)。

考えてみれば、那須「高原」エリアには全然触れずに、

宇都宮方面へ。

高速を使わずとも、小一時間程度の道程。

途中、コンビニで軽く昼食をとりながら向かってすぐでした。

 

ここからは画像超大量です。

館内に入るとすぐに急角度の階段。

もあぁっという湿気を感じながら降りると、

急に開けた採掘場後へ。

順路に沿って進んでいく。

とにかくでかい。

いろんなPVやCMなどでもたくさん使われたそうで、

ところどころにその時の模様のパネルの展示があり。

一番人が群がっていたのが3代目だかEXILEのパネルかな。

假屋崎省吾の作品。

今回の一番のお気に入りショット。

 

ところどころ、地上の陽が注ぐ。

この頃になってようやく雲も高くなってきたようだ。

 

 

ドラクエの神殿みたい。

かれこれ1時間くらい回って、出口へ。

改めて最初の景色を確認。

周辺はこんな感じ。

この自然の地形に不自然な角ばった採掘跡という何ともアンバランスなのが絶妙に好き。

そして、旅行の最後の最後に初めて青空を見る。

昨日からこの空ならば、だいぶ旅程も変わったろうに、

まぁ楽しめたので良しとしましょう。

 

その後、一般道で小山方面へ。

昨夜、あれだけステーキを食べたのに、

それゆえなのか、もういっちょステーキということになり、

小山のステーキガストへ。

そう、これが石とステーキの旅。

 

小山からはずーーーっと快適すぎるバイパスで南下。

そして、五霞から圏央道に乗るとあとはもうほんとに快適な旅でした。

圏央道の存在、でかいね。

栃木までも普通の旅行範囲となってしまった。

 

満腹ぅ。

 


スポンサーサイト

  • 2017.11.15 Wednesday
  • -
  • 23:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:859 最後に更新した日:2017/09/17

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM