【時事】部下に公衆の面前で謝罪させるということ。

別に芸能ネタなんかどうでもいいんだけど、
年初から騒がした「事件」だし、
いろいろと反面教師になることが多かったから、
せっかくだから記しておく。
一番象徴的なのは、締めくくりとなった番組冒頭での謝罪。
これは、もちろん比較対象のスケールはまったく違うけど、
例えば、
俺が部下たちに、営業所の外に一列に並ばせて謝罪させているのと同じ。
そもそも誰に、
何について、
関係にない人たちに向けて、
本来矢面に立つ責任者は隠れたまま…。

よくパワハラなんて声も上がっていたけど、
一般社会なら完全にパワハラだぁな。

色んな陰謀説だなんだでていたけど、
真ん中にいた彼だけが何も謝罪に触れていないのも違和感。
それこそが逆に陰謀説を象徴しているのではないか、と。
まー本当にどうでもいいネタだし、
だけどこれからは真ん中の彼をTVで見かけたらチャンネルを変えるだけだけど、

少なくとも俺、
きちんと部下を守れる上司になろう。
と改めて思い至った次第です。

スポンサーサイト

  • 2017.11.15 Wednesday
  • -
  • 22:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:859 最後に更新した日:2017/09/17

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM