【オトコ料理】牛乳で作るオリジナル担々麺!

今考えるとなんで作ったんだっけ?という感じなんだけど、

先週の試作に続いて、今回はもう少し丁寧に。

 

牛乳をゆっくり温めながら、味噌を溶く。

だし、塩コショウ、酒等で味を調える。

麺はなんと冷や麦。少し硬めに茹でる。

ひき肉はじっくりと炒める。塩コショウ、ニンニク、少しのしょうゆで味付け。

 

これ、美味いっす。

 

だしをコンソメに変えたほうがいいのかな⁇とは少し思ったので、

また次回に改良を。


【オトコ料理】なんか宴会。

 

珍しく弟が土曜日に遊びに来たので、

ちょっとした宴会を。





 


【仕事】移転。

事業所が横浜駅前に移転しました。

正確に言うと鶴屋町。

通勤は楽になるなぁ。

家賃は数倍になるから、もっと稼がないとね。


【外食】また千葉でさ。

2軒目で美味しい店。

残念ながらカツオが無かったのですが…。


やっぱり藁で焼くと風味が全然違うんだね。

 

わらやき三四郎

 


【写真】2年ぶりに日向の彼岸花へ。

沖縄帰りからの翌日。

 

さすがに少しためらったけど、

それでも見ごろの彼岸花を撮りに行かずにいられない!

と、伊勢原市日向へ向かいました。


【写真】あまりフォトジェニックじゃないけど沖縄。

写真編。

 

以下、大量。


【旅行】15年ぶり?3度目の沖縄は台風に寄り添う。

沖縄行きを決めたのは春頃。

きっかけは義弟夫婦からの提案でした。

それからは久しぶりの沖縄♪ということもありつつも、

一番の懸念、、、そう、台風が来ないかが気がかりでした。

一週間前からはとくにそわそわ。

今年は8月以降の台風が少ないなと思っていたら、

案の定、発生。

有休を付けた15日はぎりぎり影響を受けるか受けないか、

非常に微妙なものでした。

どちらにしても波が高いことが予想され、

海はあきらめムード。

美ら海などを楽しむことにしました。

 

写真は別に掲載します。


【ラーヌン】土砂降りの南足柄で美味い味噌ラーメン。

土砂降りと雷の中、久しぶりのお客様と商談へ。

帰りの頃、お昼にはすっかりあがり、

前から気になっていたラーメン屋へ。

 

力太商店。

 

こってり濃厚な味噌ラーメン。

これはうまい!がつんときた!!

 

ただし、意にもずしんときた。

腹を空かせて、40代は覚悟を決めてくる必要があるね。

おすすめ。

 


【ミニ旅】のんびり鶴見を楽しむ。

さて、とりあえず快速に乗り込むも、

どこに行くか決めていない。

成田方面に出るか、茂原に向かうか。。。

 

選んだのは、蘇我乗り換えで京葉線へ。

幕張あたりになんか写真スポットでもないかな?と、

海浜幕張で下車。美味しいラーメンを頂く。

ちょうどマリンスタジアムでデーゲームがあったようで、

駅から人が続々と降りてくる。

にしても、おしゃれな駅だね、ここは。人も多い。

で、結局また京葉線に戻り、

新木場からりんかい線、大井町で京浜東北線へ。

なんとなくホッとする電車で、

鶴見に向かう。

 

總持寺。

 

行ってみたかったんだよね。

駅からは徒歩で10分ほど。

いきなりでかい石灯篭に驚く。

境内の案内図を見て、さらにびっくり。こんなに広いなんて!!

その中をたっぷりと歩きました。

9月の残暑の中、のんびり歩くにはちょうどいい。

中の回廊でお祈りしてる方が。

いわく、鶴見事故があった際、総持寺が遺体安置所になったそう。

安置された場所がその回廊だったそうで、

総持寺は今も毎朝、水を撒いてくれているそうです。

話をされた方は当時の子供頃の記憶を今も覚えており、

地元民として、総持寺の配慮にすごく感謝されているそうです。

 

それからは鶴見駅に戻り、

鶴見線、海芝浦へ。

そう、関東近郊の都市なのに秘境駅。

ちょうど海芝浦行きの発車時刻に合うように戻ってきました。

海芝浦は東芝の構内に直結しているため、一般の人は郊外に出られません。

それなのに車内は子供連れの客が多数。

みんな目的地は同じだったようで、海芝浦につくと、

今度は堪能し終えた客もまた多数乗ってきました。

 

そんなこんなの一日でしたが、

今日は土日休日パスを使っての旅。

今度はまた違う場所へ行ってみようと思います。

 

では多数の写真を。

 

 


【ミニ旅】木更津から始めよう。

金曜日に千葉で飲み会を終えると、

必然的に宿泊。

迎えた土曜日はきれいな青空。

このまま何もしないで帰るのはもったいない。

 

おや?何故か仕事用のカバンに一眼が入っているし、

動きやすいチノパンもある。

財布には前日までにしか変えない首都圏のフリーパスもある。

なぜだろう?

とりあえずフリーパスの南限に近い内房線訪問に行ってみようかな。

続きを読む >>


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

人気blogランキング

カウンター

ミニHFR

オススメ





マクロミルへ登録
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:865 最後に更新した日:2017/10/22

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM